さくら共同会計事務所
TOP ごあいさつ 会社概要 会社案内 お問合わせ
相続・贈与

相続発生後まもなく、各種手続きに追われる中、「相続税の申告」のことがご心配になられると思います。 通常、亡くなられた日の翌日から10ヶ月以内に、「相続税の申告」を行わなければなりません。
相続税の申告に際しては、資料の収集・準備等に時間がかかる場合がありますから、日程に余裕をもたせて、順序良く行っていくことをお勧めいたします。

当事務所では、弁護士・司法書士・不動産鑑定士と連携しながら、相続対策から、相続税申告に関するご相談までお受けしております。
また、相続の相談相手は「女性税理士」にというご要望に沿うことも可能です。
お見積り

相続の主なスケジュ−ル
1ヶ月 遺言書の有無確認 自筆証書遺言の場合は家庭裁判所の検認が必要
2ヶ月〜3ヶ月 相続人の確認 被相続人と相続人の戸籍謄本入手
遺産の調査 概算で財産及び債務を計算
相続の放棄または限定承認 3ヶ月以内に家庭裁判所へ申述
4ヶ月〜10ヶ月 所得税の準確定申告 4ヶ月以内に提出
遺産の評価・鑑定 遺産の資料収集
分割協議書の作成 遺産の名義変更手続き
相続税の申告書作成 延納・物納の検討
業務案内
  • 相続税申告書の作成及び提出
  • 贈与税申告書の作成及び提出
  • 相続対策の立案
  • 相続・贈与に関する税務相談
  • 分割協議書の作成及び相続登記等(弁護士・司法書士と連携)
  • 税務調査立会い
  • Copyright (C) 2008 Sakura Kyodo Accountanting Office. All rights reserved.